M女の隠れ家

<奴隷 玲奈> その21
玲奈は、縄で縛られている気持ち良さをたっぷりと味わっている。
目を閉じたり、かすかに目を開けたりする。

表情はぼんやりとした感じだ。
少し頬が赤い。

縄で縛られて、その気持ち良さを味わっている時にM女性が見せる表情そのものだ。



「玲奈」

「・・・」

僕の声に返事がない。



今は上半身のみを縛っているが、これで下半身も縛ったら、さらに気持ち良さが強くなるだろう。
そんなことを考えながら、ベッドの周りで僕は写真を撮っていく。

近くだと、玲奈の息遣いを感じることができる。



こんなに近くに玲奈の呼吸を感じていると、僕の感覚にも影響を与える。
玲奈の息遣いを、もっと感じたい。

そんな思いが強くなった。