M女の隠れ家

<奴隷 凛> その1
 初めての調教を受ける凛は、緊張した様子だ。
僕の希望に従ってコスプレでの調教になる。

新宿のラブホテルに入り、まずはコスプレに着替えた。
僕が座るソファの前にひざまずかせて首輪を付け、鎖のリードでつないだ。

制服姿の子が首輪を付けられて床にひざまずいているだけでも十分にSMの香りがする。





凛は、これまで一度も調教された経験がないということだ。
今日が初調教というわけだ。

まずは羞恥責めから始めて行き、最後はバイブで狂い泣くほどに責めてみよう。