M女の隠れ家

<奴隷 美奈> その55
美奈を僕の命令どおりに動く従順なお人形にしていく。
美奈が恥ずかしがるように、ねっとりとなぶるようにして。



これから、また美奈に恥ずかしい命令を出していく。

「美奈、右手を後ろに回しなさい」

右手を後ろに回せば、美奈が手で隠している股間をカメラの前に晒すようになる。
少しためらうような間が空いたが、美奈は僕の命令に従って右手をゆっくりと後ろに回した。





「ようし、ちゃんと右手を後ろに回したな。ほら、美奈の恥ずかしい陰毛が見えるようになったぞ」

「いやっ・・・」

美奈は僕の声に反応して、すぐに今度は左手で股間を隠した。





「おっ、今度はおっぱいが丸見えだ。美奈の乳首がよく見えるぞ」

「ああぁ・・・」

美奈は、また左手でおっぱいを隠した。





だが、美奈は僕の命令どおりに左手はちゃんと後ろに回している。
恥ずかしさをあおるようにして、さらに僕は美奈に命令していく。