M女の隠れ家

<SMホテルへのご案内> A・I以外 その5
 神奈川県にあるホテル(続き)

ベッドルームです。
このベッドルームだけでも、十分に普通のラブホテルの一室分くらいの広さがあります。
ベッドはごく普通のラブホテルにあるものと同じ程度です。
そして、このベッドルームにも薄型テレビがあり、リビングルームのテレビと連動していますので、DVDデッキが同じく見ることが出来ます。






そして、このホテルのもうひとつの特徴は、このバスルームです。
丸いジャグジーの付いたお風呂は、二人で入っても余裕だっぷりです。
お風呂で二人で遊びました。

彼女も大喜び。
一緒のお風呂でエッチなこともできますし、ジャグジーの泡風呂はとても面白い。
こんなお風呂は、まるで子供のような気分で楽しめます。














このやたらと広い空間のあるバスルームには、どういう意図か分かりませんが、赤いベッドが置いてありました。
しかも穴が開いている。

せっかく、置いてあるんだから使わなきゃ・・・、ということでこのベッドでエッチしました。
しかも、彼女の体にジェルをいっぱい塗りつけて・・・。

ヌルヌルしたジェルの感触は、とてもいやらしい気持ちにさせます。
肌を合わせると、ジェルのヌルヌルがとてもいい。

いつものセックスよりもずっと興奮します。
バスルームにあるベッドだから、こんなジェルを使ったエッチができるんですね。
脱衣室からバスルームを見ると、こんな風になります。

彼女がシャワーを使っているのがガラス越しに見えます。
このホテルは、普通のビジネスマンも泊まっていて、フロントで出張中のような人に会うと、ちょっとヘンな感じでした。


                  




-